ELA DNA mtDNA eva

BackGround01.jpg

ミトコンドリアイブ

 ミトコンドリアイブとは、人類の共通女系先祖の呼び名です。15万2千年前~23万4千年前に、アフリカに生存していたと考えられています。

 ミトコンドリアDNAは、母から子に受け継がれます。したがって、ミトコンドリアDNAを調べれば、母、母の母、母の母の母……と女系をさかのぼる事が可能になります。実際、多様な民族の女性達のミトコンドリアDNAを調べ、女系でさかのぼってみた所、一人のアフリカの女性にたどり着いたのです。

 その研究を続けた結果、約20万年前にアフリカに存在した一人の女性から、どのように世界中に女性が拡散していったのか、女性達の足跡が分かるようになりました。

 私たち日本人女性達の先祖も、アフリカを出発し、長い年月をかけて日本にたどり着きました。ミトコンドリアDNAの研究によって、いつ、どこを通って日本に来たのか、分かるようになったのです。

ミトコンドリアイブ_02.gif

図① ミトコンドリア地図

mt0518_01.gif

図② ミトコンドリア樹形図


mydna_en_japan.gif

図③ ミトコンドリア日本人の構成

お知らせ

特別企画

クリスマスを記念し、『クリスマス講演会』を特別公開致します。
(2018.12.01)

>>『クリスマス講演会』はこちら

ELA DNA Project


>>『ELA DNA Project』はこちら

英語のホームページを公開しました。
English Ver.
eladnalink210.gif